【最新版】ワークフローとは?ワークフローの解説とおすすめワークフローシステムのご紹介

 

最近「ワークフローの可視化」や「ワークフローの見直し」といった言葉を耳にする機会が増えてきたのではないでしょうか?withコロナの現代ではリモートワークが普及し、書類やハンコを必要とせず、オフィスに出社しなくても今までと変わらず業務を進めることのできるサービスの需要が高まっています。

では、そもそもワークフローとは具体的に何を意味するのか?業務においてどのように役立つものなのでしょうか。この記事では、ワークフローとは何なのか?ワークフローの改善や可視化するのに必要なシステムなどについて解説していきます。

閱讀全文〈【最新版】ワークフローとは?ワークフローの解説とおすすめワークフローシステムのご紹介〉

【おすすめビジネスアプリ15選】外出先でもビジネスを効率化!

 

スタートアップ企業で少人数で仕事を行う場合、いかに多くの業務を効率的にこなすことができるかが重要と言われています。ビジネスを成長させるためには、1人あたりの作業時間を増やしたり、人員を増やしたりなど方法はいくつかあります。

一方、人員や作業時間などの現状をほとんど変えないまま作業効率を高められるのが、ツールの導入ですビジネスアプリ1つの導入で、売上が上がったり、作業のスピードが上がることも多々あります。今回はスタートアップ企業向けの厳選したおすすめビジネスアプリ15選を紹介していきます。

閱讀全文〈【おすすめビジネスアプリ15選】外出先でもビジネスを効率化!〉

【無料】おすすめ電子署名・ワークフロー管理ツールとその活用方法5選

近年はリモートワークを導入する企業が増え、人々はリモート会議ツールを始めとするオンラインアプリを使い始めるなど、新たな環境へ適応する事が必要になってきました。そんな中、これまでとは違った不満の声も出てきています。

ある会社では「自宅からだと同僚や上司・部下の仕事の進捗が分からない」であったり、「書類を取るためだけに会社に行くのは面倒くさい」といった、新たな不満をこぼす人々が出てきたようです。

そういった不満を解決できるのが、今回紹介するワークフロー管理ツールです。この記事では、ワークフロー管理ツールについてと、それを使ってビジネスを可視化して業務を効率化する方法を紹介します。 

ビジネスを可視化するワークフロー管理とは?

ワークフロー管理とは、「定型的な業務の流れをシステム上で実行、管理し、全体としての業務効率向上を目的とした業務プロセスの管理手法」です。従来、会社の資料は紙ベースで保存されていましたが、紙の資料を基にワークフロー管理を行う事は難しいとされていました。

そこで、登場したのがワークフロー管理ツールです。紙媒体でのワークフローの管理ではなく、オンラインでワークフロー管理を行う事で、大幅な業務効率化ができると言われています。

それでは、ワークフロー管理ツールとは具体的にどのようなツールで、どういった活用方法があるのでしょうか。

参照:(https://mba.globis.ac.jp/about_mba/glossary/detail-12066.html) 閱讀全文〈【無料】おすすめ電子署名・ワークフロー管理ツールとその活用方法5選〉