【イラストを動かすアニメーションアプリ!】手書きイラストPVの作り方

アニメーション制作 アプリ

アニメーション制作アプリ は、イラストが一枚一枚必要なものから、最近ではレイヤーでパーツ分けした1枚のイラスト絵から簡単にイラストを動かし、動画アニメーションや手書きPVをスマホで作れるものまで増えてきました。

今回はアニメーション制作に役立つ便利な5つの機能と作成方法、スマホで使えるニーズ別のおすすめの無料アニメーション作成アプリをご紹介します!スマホを使ってイラスト1枚で魅せて、イラストを動かす手書きPV作成も可能です。親子でアニメーション制作して、イラストを動かすアプリもぜひ参考にしてみてください。

⭐ 親子の楽しみや教育関連のアプリケーションについては、こちらをご覧ください

動画アニメーションの作り方とは?アニメーションはスマホやiPadアプリで作れる?

アニメーション(アニメ)は今や当たり前のポップカルチャーとなっていますが、過去は手書きで複数のイラストを書きそれらを連続で動かすことでアニメーションを作成していました。アニメ作成用の道具も一式揃える必要がありました。

しかし、IT技術が発展した現代ではPCやiPad、スマホなどのデバイスで豊富なブラシなどを揃えたアニメーション作成アプリを活用することで誰でも簡単にイラストを動かすことができ、動いたイラストを使ってアニメを作ることができるようになりました。では、そのようなイラストを動かすことのできるアニメーション作成アプリについてご紹介していきます。

【スマホ/iPad共通】アニメーション作成アプリの便利な5つのおすすめ機能と作り方

まずは、スマホ/iPadで使えるアニメーション作成アプリのおすすめな便利機能を紹介します。アニメーションをソフトやアプリで作るときはツールを使いこなす必要があります。ツールを理解して、作り方を覚えましょう!

1度に複数のアニメーションフレームを表示「オニオンスキン」

オニオンスキンは、アニメーションのフレームの配置や編集がしやすいように、一度に複数のフレームをステージ上に表示する機能です。 複数のコマを重ねて表示することができるため、連続したアニメーションの編集や確認に非常に便利です。

⭐ オニオンスキンとは何ですか?:こちらへご覧ください

レイヤーを分けてアニメ作成が可能「レイヤー機能」

レイヤーは背景や文字などをそれぞれの層に分離して作成できる機能です。簡単なアニメーションでも手軽に描画したり、修正することができます。

写真や動画を追加してアニメ作成

写真やビデオを追加する機能を使用すると、既存の動画を活用することができ、簡単にアニメーションを作成できます。また、写真や動画を使用することで、アニメーションを動かすことが可能となります。

作ったアニメーションをすぐにプレビューできる「インスタントプレビュー機能」

インスタントプレビューを使用すると、現在の作業をすばやくプレビューすることができます。また、ワンクリックで作業モードに切り替えることができ、すばやく作業に戻ることが可能です。

各フレームの表示時間を調整し、アニメーション作成に創造性を

各フレームの表示時間を調整することができます。フレームとフレームの間の時間が短かったり、F P S(1秒間の動画で見せる静止画の枚数)の数値が小さいとカクカクしたアニメーションに見えてしまいます。各フレームの長さを簡単に調整できるので、アニメーションをすぐに滑らかにすることができます。アニメーション制作に欠かせない便利な5つのおすすめ機能

【スマホ/iPad対応】おすすめ無料アニメーション作成アプリ5選

では、スマホ/iPadに対応している最新のおすすめ無料アニメーション作成アプリをご紹介します。今後新しいスキル獲得や趣味としてアニメーション作成を始めたい方から、プロとしてアニメーション作成を行っている方まで対応するアニメーション作成アプリをご紹介します!イラストを動かすアプリも紹介しますので、スマホで手書きPVを作ってみるのもいかがでしょうか?

初心者からプロまで簡単にアニメーションが作成できるアニメーションアプリ「アニメーションデスク

Animation Deskは、豊富な機能を備えた直感的に操作が可能なアニメーション制作アプリです。イラストソフトと編集ソフトの両方の機能を兼ね備えてます。先程紹介した便利な5つの機能はもちろん、さまざまなスタイルやテクスチャの20種類以上のブラシが利用できます。ロトスコープ (Rotoscoping) 機能も利用でき、どこから始められばいいか分からない初心者の方でも簡単にクオリティの高いアニメーションを作成できます。スマホでPVを作成することも可能です。

⭐ ロトスコープ(Rotoscoping)とは?:詳しくはこちらをご覧ください

また、自分のアニメーションをストーリーボード形式で表示でき、全てのアニメーションを簡単に閲覧することが可能です。側面に注釈を付けることもでき、改善したい点や、使いたいアニメーション手法のアイデアなどをメモ書きとして残すことができます。

アプリで直感的にアニメーションを作成することが可能

さらに、Animation Deskを使用すると、アニメーションをストーリーボードの形式で表示して、概要をすばやく確認したり、側面に注釈を付けたりできます。これは、改善したい、または特に好きなアニメーション手法を書き留めるのに最適です。作成プロセス全体を通じて、すべての考えを書き留め直感的にアニメーションを作成することができます。

Animation Deskには、アニメーションにオーディオクリップを追加する機能は付いていませんが、GIFを作成するのには非常に最適です。画面を横向きにすると、画面いっぱいに大きく表示され、簡単に作業を行うことができます。

アニメーション作成ソフト

アニメ作るアプリ

アニメ作成アプリ

⭐ 無料でAnimation Deskをダウンロードしてみよう。

⭐ 他の便利なクリエイティブ創作ツール:【2020年版】オンライン授業に便利なアプリ6選|最新ツールを紹介

親子でアニメーション作成が楽しめるアニメーションアプリ「フォリオスコープ

Folioscopeはとてもシンプルなインターフェースで、アニメーション作成初心者の方や、お子さんでも簡単に使用できます。シンプルなツールを使ってアニメーションを作成することができるため、アニメーション作成の基礎を学びたい方に最適です。

一方、高度な機能を使ってアニメーション作成をしたい方には、Folioscopeは少々物足りなさを感じるかもしれません。

アニメ作り方

アニメーション アプリ

アニメ作成

アニメーション制作初心者に最適なアニメーションアプリ「アニマティック

Animaticはアニメーション作成初心者だが、基本的な機能は使用したいという方に最適です。イラスト絵を書いて、そのイラストを動かすことができるアプリです。
オニオンスキンやさまざまブラシ、アニメーションの速度を柔軟に調整できる機能があります。一方、カラーパレットがないため、色の選択肢が限られています。また、レイヤーやインスタントプレビューなどの機能は付いていません。

アニメーション制作初心者の方にはシンプルで使いやすく、おすすめのアプリです!

アニメーション制作ソフト

アニメーション制作ソフト

フリーハンドでも正確な描画ができるアニメーションアプリ「フリップクリップ

Flipaclipはイラストや形をバランスよく均等に描きたい方に最適です。レイヤーにグリットが付いているので、フリーハンドでも簡単にイラストを書くことができます。動画や写真、オーディオを挿入できたり、オニオンスキンで複数のレイヤーに描画して作成することが可能です。

ブラシのオプションが限られているのと、時々広告が表示されて作業の邪魔になってしまうところが少々難点です。

flip01

まとめ:初心者にもプロにも、アニメーション作成にアプリはおすすめ!

いかがでしたか?

スマホで簡単にPVを作成することができるアニメーションアプリについて解説してきました。イラストを動かすアプリを使うことで、初心者でも簡単にアニメーションうぃ作ることができます。

ゴッホはかつて言いました、「内なる声が「お前には描けない」と言ったら、何としても描け。そうすれば何も言わなくなる。」

これらの便利なアニメーション制作アプリでぜひあなたの創造性を発揮してみてください!

⭐ アニメーション制作だけでなく、
動画の編集、作成をしませんか?:
動画編集の副業で稼ぐ方必見!おすすめアプリの3つの新機能

作者: Kdan Mobile

創造性と生産性を高めるSaaS企業であるKdan Mobileの公式Twitterです。 製品:✍️電子署名サービス #DottedSign (ドットサイン )、📄萬能PDF編集ツール PDF Reader (PDFリーダー)、🎨手書きアニメ AnimationDesk (アニメーションデスク)、🗺絵描きノート NoteLedge (ノートレッジ)、 と 🎬動画制作/編集アプリWrite-on Video。

在〈【イラストを動かすアニメーションアプリ!】手書きイラストPVの作り方〉中有 1 則留言

Leave Message